stilaのクレンジング&グロス
普段は、ジェルやミルククレンジング(その昔はクリーム)使いで、
どちらかというと、オイルクレンジングは苦手(痒くなったり、洗い上がりが苦手だったり)
ですが、先日、ともだちの家で使わせてもらったstilaのオイルクレンジングと洗顔フォーム
の使い心地がとてもよかったので、パッケージのかわいさにも思いっきり引かれ、また、
この間のurbの付録(クリアファイル)とヒストリーにも洗脳影響されたのか…
カウンターへ行って参りました。





左から。

ピュリファイング クレンジングオイル
150ml 3,500円

鉱物油を含まず、ホホバオイルやオリーブオイルをたっぷり配合した、
肌にやさしいクレンジングオイル。


べたつかず、さらっとした質感のオイルです。
洗い流した後もべたつき感はなく、しっとり、やわらかく、ツルっとします。

以前、使ったことがあるオイルクレンジングは、顔にのせた直後から、フェイスラインが
カユカユになったりするトラブルを起こしましたが、これは大丈夫でした。
でも、毎日のメイクをオイルで落とすのは、色々な意味で無理なので、
(一応、敏感肌ですし、乾燥肌でもありますし、まぁ、年齢的にも…)
ジェル時々、オイル使いということで。
アイメイクは、ポイントメイクアップリムーバーを使います。
これだけは死守。

右は。

オプティマイジング フォームクレンザー
125g 3,150円

つっぱり感や乾燥をまねく石鹸カスをつくらないソープフリー処方。
100%アミノ酸ベース。弱酸性。


石鹸成分を含まない為、ふんわりホイップクリームのような泡は立ちませんが、
さっくりとした細かい泡(ネット使用)がやさしく、しっとりと洗い上げてくれます。

どちらも、ほのかなかほりがうれしいです。
(この頃、敏感肌用=無香料ばかりだったので)

右横の小さいボトルズは、この二点+ローション&モイスチャーライザーのサンプル。
これは、クレンジングオイル&フォームを使わせてくれたともだちに進呈。

中央のは。

8月に発売された新製品、it glossです。
全8色 3,360円

オパールのように輝くパールをたっぷり配合し、
唇を立体的に見せる3Dリプグロス。時間が経つほどに輝きを増す。


オレンジブラウンにたっぷり細かいラメやパールが入ったオーバーンパール
というステキ色を買いました。茶系やカーキ系の洋服に合う色。

かほりはバニラ風味。
MACのリップガラスのかほり、チョコレートっぽくもあります。甘い系。

さて。そろそろクリスマス限定やコフレの季節がやってまいります。
実は、今年は全く欲しいアイテムがありません。
シャネルもソニアもまだ萌えず。
オリジンズでバス&ボディー関連を買うぐらいでしょうか。
これってすっごく寂しい。
[PR]
by sybilization | 2005-10-14 22:30 | Cosmetic
<< ANAYIにて(ノーカラージャ... ダークブラウンのパンプス >>