初めてのお弁当(幼稚園)
ドキドキしながら作って持たせたお弁当。
詰めているところを見ていた息子、
ブロッコリーを入れようとしたら
「それ、やめて」と抗議。
うんうん、初日だもんね。
好きなものだけを入れようね。
がんばって食べてね。
上手に食べなくてもいいから、せめて落とさないで食べてね。













連絡帳に「まともに食べられるか心配です」と書いたところ、
「初めてのお弁当。とても嬉しそうに食べていました。
途中でいちごを少し先に食べてしまいましたが。(中略)
おはしを上手に使おうと頑張ってました」という先生からの返信が。

この日は幼児教室の日。
バスの到着を待ってからだと遅れてしまうので、この日だけは幼稚園まで迎えに行きます。
従って、先生から直接様子を伺うことも出来ました。

「本当に嬉しそうに食べていました。勿論、全部食べましたよ」

息子の鞄をひったくるように開け、お弁当箱の中を見る。
おかずカップがぽつんと残っているだけで完食。

や、やったーーー!!

久々に味わう清々しい達成感。
空を仰ぎ万歳!したい気分になりました。
幼稚園だし、雨降りだし、やりませんけど。

どこかで面倒だと思っていたお弁当作り。
毎回毎回、空っぽじゃないかもしれないけれど、
今日のところは完全勝利!
明日のお弁当作りの活力になりました。
早起き、がんばります!
息子、ありがとうー!!


e0092070_0311445.jpg


お見せするほどの中身ではないけれど、記念に載せさせてください。
息子の好きなものばかり入れてます。
お弁当箱、前日のブログで紹介したのとは違ってます。汗
最初、しまじろうのお弁当箱に詰めたんです。
しまじろうのお弁当箱はこのお弁当箱よりも大きめ。
なのでいちごも一緒に詰めました。それでも2個が限界。
そうしたらここでまたまた息子の物言いがつきました。

「いちご、もっといっぱい入れて」
うんうん、そうだね。
もっと入れようね。
でも、いちごを抜いたらしまじろうのお弁当箱はすかすかになっちゃうよ。

そんなこんなでこれまた別に用意しておいたミッフィーのお弁当箱&デザートケース
に変更になったのでした。ミッフィーって女の子っぽいですよね。
でも昔からブルーナ系のキャラクターは好きなんです。わたしが。
その内に「女の子っぽいから嫌!」なんて言い出すのかな?
それまでは使わせましょう。
明日もまたミッフィーの予定です。
[PR]
by sybilization | 2010-04-22 23:00 | boy
<< I LOVE BORDER. いよいよ… >>