パンツマンへの道…(その後)
*9/12 写真を追加しました。

このところ、子供関係の行事続きですっかりバテておりました。
幼稚園選びや幼稚園のプレ、幼児教室やインフルエンザ懸念、トイレトレーニングも同時開催中などなど…。

でも、今からこんなんじゃ先が思いやられますよね。
体力だけは自信があったのにこの頃は自信喪失気味です。
幼稚園に通うようになったら、体力作りのためにジムに通いたい!
育児は体力とはよく言ったもの。年齢は関係ないと思いたい。

*「大」の方のトレーニングもしていますので、それなりの表記が登場します。
その点をご理解の上で、ご興味のある方はお付き合いください。













取りあえず、本日(11日)で1週間、パンツマンへの道は続いています。
お漏らしもまだまだしますし、うん〇は相変わらずダメだし、順調とは言えないけれど、
息子なりに一生懸命がんばっていると思います。

5日目。(9/8)

この日は同じマンション内のお友達の家に遊びに行きました。
11時頃、家を出ようと思ったら、廊下で固まっている息子を発見。
ふと足元を見ると立派な水たまりが。嗚呼…

6日目。(9/9)

プレに通っている幼稚園の年長さん&年中さんが学級閉鎖に。
プレは開催されるということだけれど、不安な思いを抱えてまで行きたくないので欠席。
同じく欠席したお友達と公園遊び~お友達の家に遊びに行く。
楽しく遊んでいる最中、突然に無言で険しい表情になる息子。
ソファーの上で…嗚呼。ごめんなさい!
カバーリングが外して洗えるソファーだったのが不幸中の幸い。

7日目。(9/10)

幼児教室(12:30)~お友達が住むマンション内の遊び場(貸切)で18:00まで遊ばせてもらう。
この日はお漏らしはゼロ。やったね!
はじめてのトイレでも難なくおしっこをすることが出来ています。

8日目。(9/11)

10:30~プレに通っている幼稚園、二つの内のひとつの見学会。
授業を見せていただいている間、子供たちは園庭で遊ばせてもらう。
さてそろそろ帰ろうか。家を出てから、正確にはおしっこをしてから1時間半後、
スクーターのハンドルを持ったまま園庭の隅で固まっている息子を発見。
慌てて駆け寄り「おしっこは?」と聞くと、「漏れちゃった…」と消え入るような声で。嗚呼。

<連日のパンツ事情>

夜間の就寝中のみ、眠りに就いた後に紙オムツにチェンジ。
今のところ、就寝中のおしっこはありません。(9時間半ほどの睡眠時間です)
その他は布製のトレパンか普通のパンツ。
幼児教室(お預け)の時のみ、念の為トレッピーを当てました。

紙オムツを外してから1週間。
うん〇は相変わらずトイレでは出来ていません。
でも、やる気は出てきたようで、今日の夜は食後にトイレに誘ってみたら、
自ら補助便座をセットして、「座ってうん〇する~」と言ってました。
結果はどうであれ、その意欲は認めてあげたい。

おしっこは、お漏らしが心配な余り、ついついこちらから誘ってしまうせいか
「丁度今もよおした!」という時に自己申告することが出来ないようです。
これもやっぱりお漏らしを恐れず、声を掛けずにいたらいいのでしょうか?
この土日にいろいろと試してみようと思います。

見切り発車で始めてしまった感のあるパンツマンへの道。
それでもオムツに戻すことなく、諦めず、焦らず、気長に続けていきます。
いつかは必ずパンツマンになるのだから。がんばれ息子!

e0092070_10403151.jpg


上の二枚は幼稚園のプレ。
第二希望のこちらの幼稚園は息子のお気に入り。
第一希望(親の)の幼稚園と第二希望の幼稚園、「どっちが好き?」と聞くと
必ず第二希望の幼稚園のなまえが返ってきます。
プレでもこちらは生き生きしていて楽しそうだし、先生にもびっくりするぐらい懐いてます。
それに引き替え第一希望の幼稚園では到着早々、
「さ~よ~な~ら~ さ~よ~な~ら~ こ~れ~で きょ~お~は おわか~れし~ましょ~」を歌い始めます。
あぁ、どうしよう。
第一希望の幼稚園に入れなかった場合を考えて、急遽申し込んだ第二希望の幼稚園のプレ。
親の希望よりも息子の希望を優先するべき?
[PR]
by sybilization | 2009-09-11 23:30 | boy
<< プリント… パンツマンへの道…(4日目) >>