<   2013年 09月 ( 8 )   > この月の画像一覧
7歳になりました。
今日は息子の誕生日。7歳になりました072.gif

毎年思うことは、大きな病気や怪我をしないで元気に育ってくれていることが
本当に嬉しく、全てに感謝の気持ちでいっぱいだということです。

有り得ないことがが普通に起こってしまうおかしな世の中において、
「気をつけてね!」の言葉だけではなく、いざという時の対処法を
手取り足取り教えこむのが日常だから。

尊い命、大切に。
明るく元気、思いやりがあり、やさしくて、強い心を持った人間に育って欲しいです。
よ、欲張り過ぎ!?039.gif

e0092070_19155572.jpg


誕生日プレセントはエポック社のサッカー盤とドミノ。
サッカーゲームはwiiのソフトも持っているけれど、こちらの方が楽しいらしいです。
「大きいおもちゃはイヤだなぁ…」と気乗りしなかったけれど、
テレビゲームよりも頭と手をフルに使うからよいかも?


→ 最近と7年前…
[PR]
by sybilization | 2013-09-27 19:30 | boy 7y~
KitamuraのレインシューズとCAMPER
ランズエンドのレインブーツ(*)、見た目は大好き!履き心地もよかったのですが、
気温&湿度が高い時期や着脱の回数が多い時は、履くのを躊躇してしまいます002.gif

そこで…ブログには載せていなかったのですが、ここ数年活躍していたのが
ハンドバッグで有名なキタムラのオリジナルのレインシューズ。
2年ほど前にグレーがかったブラウン系を買い、大活躍してくれたので
今回、色違いで黒を買いました。

e0092070_1016193.jpg


サイドにファスナーが付いているので、着脱も楽です。
安定感のあるウエッジソール001.gif

e0092070_10191273.jpg


後方から見るとハイヒールに見える細めのウエッジソールが好きです016.gif


夏に大活躍したCAMPERのサンダル。こちらもウエッジソール053.gif

e0092070_10234437.jpg

e0092070_1024118.jpg

e0092070_10242665.jpg


カジュアルなサンダルですが、ふんわりした素材のマキシ~ミモレ丈のワンピースなど
に合わせて履いていました。甲を覆うデザインならではの安定感が心地よいです060.gif
[PR]
by sybilization | 2013-09-25 09:30 | Shoes
マンゴーアイスバー
e0092070_1511381.jpg


まるでマンゴーを冷凍したような食感のアイスバー

その名の通りでびっくり!
マンゴー好きな方に大オススメです。
ねっとりした食感は感動ものです053.gif

セブンイレブンで買いました。
[PR]
by sybilization | 2013-09-21 15:03
MONCLER 2013
e0092070_125013.jpg


今年はどうしても欲しかったロングのデザイン。

・フードなし(着脱可)
・前ボタン(別途ファスナー可)
・マット素材
・カジュアル過ぎず、スカートにも合う
・ファー無し(お値段的にも…)
・黒かグレージュ

↑というリクエストにぴったり合うものがあるとのことで、
8月の始めの猛暑の頃、直営店に行って来ました。

HERMINE →
[PR]
by sybilization | 2013-09-18 12:30 | Fashion
折り紙…
雨の連休…。

土曜日は学校の行事で親子で登校。
昨日と今日は外出を控え、家の中で過ごしています。
トランプもUNOも「ミッケ」も飽きてしまい、珍しく折り紙で遊びました。

e0092070_14637100.jpg


折り紙なんて折ったの何年、何十年ぶりだったろう。
子供の頃のわたしは、折り紙やぬりえをするよりも、外で遊ぶ方が好きでした。
鶴や奴さん、風船などは折れたと思うけれど008.gif
上の画像、コマ、手裏剣、奴さん、鶴はスマホ片手にがんばって折ったわたしの作品。
左上のコマは折り紙を3枚使って折った大作!
これ、子供が上級生にいくつか作ってもらって、持って帰ってきたことがあります。
こんなに手間が掛かっていたなんて!大事に取っておこうと思いました。
フローリングの上で気持ちよくくるくる回ります041.gif

折り紙で作るよく回る「こま」(*

e0092070_1463937.jpg


息子の作品は「折り紙」(折る)というよりは、折り紙を使った工作かな。
折って、丸めて、テープを貼って。

e0092070_1484687.jpg


三角形の入れ物(?)に丸めた折り紙の塊が4個。
「"あめ"だよ!」と言って手渡してくれました。
よく見たら入れ物に「あめ」と書いてありました037.gif
[PR]
by sybilization | 2013-09-16 14:06
満開のハイビスカス再び~再生
旧友とのお別れから2週間程が経ちました。
実感がないため、相変わらず悲しみの涙が出ることはありませんでした。
でも昨日、新たなお友達(と言わせていただきます)の嬉しい知らせを受け、
パソコンの前で大号泣しました。号泣の後は心と体が踊りだすような歓喜。

・・・・・止まっていたものが動き出した・・・・・

うつむいてぼんやり。
口数が少なくなったわたしを不安そうな表情で見る息子。
余計なことを口にせず、そっと見守ってくれている夫。

ありがとう。
ありがとう。

おめでとう!

e0092070_1046513.jpg

[PR]
by sybilization | 2013-09-12 10:30 | etc
ハイビスカス
e0092070_0191377.jpg


近所の福祉センターの庭先に咲いていたハイビスカス。
直径20cmは軽くある!大きな大きなハイビスカス。
自然の美しさ、生命の力、再生。

毎日元気に過ごしましょう。
[PR]
by sybilization | 2013-09-09 00:00 | etc
突然の別れ…でもまたきっといつかどこかで。
e0092070_1820576.jpg


インターコンチネンタルホテルの窓から六本木の夜の街を眺めつつ
昔々を思い出していた日から一週間後の朝、当時沢山の楽しい時間を一緒に過ごした
旧友の訃報を受けました。

フィリピンや香港へ…何十回も一緒に旅行をした。
お互いの誕生日を華やかに祝い合った。
沢山の共通の友達と沢山の楽しい時間を過ごした。
楽しいこと、悲しいこと、沢山の言葉で語り合った…。

お互いに生活環境が変わり、一緒に過ごすことがなくなり
その内に電話連絡も殆ど取らなくなっていた。

最後に電話で話したのは去年の11月。
体調を崩しているとは聞いていたけれど、そんなにシリアスだったなんて…。

「年が明けたら」
「暖かくなったら」
「涼しくなったら」
「落ち着いたら」

必ず会える日が来ると信じているから、急がなくても、その内にまた…
それがこんなに悲しい再会になるなんて。
でも余りにも突然のことで、実感がなくて、涙も出なくて。

旧友を偲びながら、久しぶりに六本木の夜を過ごした。
ミモザを飲んで、献杯。


別れを悲しむのではなく、出会えた奇跡に感謝しよう。

脱力感から抜け出せたら、毎日元気に過ごそう。

会いたい人にはすぐに会おう。
[PR]
by sybilization | 2013-09-03 19:00 | etc