<   2006年 04月 ( 15 )   > この月の画像一覧
Angeliebeのボレロ
今月初めにAngeへ行った時に品切れしていたボレロ。
その後、カタログ→ネットで注文、無事に入手することが出来ました。





シンプルなニット素材のボレロです。





チュニックやワンピースと合わせて着ています。
[PR]
by sybilization | 2006-04-27 21:00 | maternity
シャネル プロルミエール
ルージュアリュールの予約時に購入したプロルミエール。(リキッドファンデーション)

早く試そうと思いながらも、ついつい愛用のヴィタルミエールにばかり手が伸びてしまい、
プシュ…と出して(ヴィタルミエールを)から「あっ…」ということに。
それを防ぐ為にヴィタルミエールを仕舞い込み、その場所にプロルミエールを置いて
みたところ、変わっていたのをうっかり忘れてしまうほどの自然さで、プロルミエールを
使うことに成功しました。見た目、殆ど変わりませんから、当たり前なんですけれど。
(引き出しに立てて収納。取り出す時は上から見ているので見た目は同じ)





*プロ ルミエール(ファンデーション)♯20クレール SPF15 30ml 6,400円*

ファンデーションを購入する時は必ずサンプルで試してから…なのですが、
プロルミエールのサンプルは、いつカウンターに行っても品切れ。
仕方なく、カウンターで頬~顎辺りのみを付けていただき、暫くその経過を観察。
その後に購入を決めました。BAさんがいうには、ヴィタルミエールよりもカバー力があり、
仕上がりは若干マットであるとのこと。このところ、頬のそばかす(シミ…)が以前より
気になるようになってきたので、カバー力があるのは嬉しいかも。
仕上がりはマットよりツヤっぽい方が好みではありますが、これはその後に
重ねるパウダーでなんとかなるだろうし。

ということで、お家でのメイク時に使ってみた感想を。

BAさんがいうようにカバー力あります。(スポンジを使い、薄めに伸ばしました)
薄いそばかすであれば、コンシーラーを使わなくてもその存在を隠してくれます。

仕上がりは確かにマット、セミマットです。
ツヤを与えたいので、この後に微粒子ラメが入っているコスメデコルテのイントゥイス11
を大きめのフェイスブラシでのせました。ヴィタルミールの場合は、この時点でツヤっぽい
仕上がりになるのですが…プロルミエールの場合は、ツヤが足りなかったので、
メイクの仕上げにTゾーンとチークの上にのみ、以前の限定品であった
サテン ドゥ シャネルのゴールデンドリームをブラシでのせてみたところ、
いい感じのツヤ肌に。ちょっと手を加えたことで、なんとか仕上がりも気に入りましたが…
…この「肌」は「普段着」の肌ではありませーん。
なんていうか、フォーマル度が高い「肌」なんです。
従って、スーツや着物(極端?)、オフィスや目上の方とのお食事の場などのメイクには
ぴったり!というのが個人的な感想です。

現在、そういう環境に身を置くことが少ないわたしには、滅多に使う機会がなく、
ドレッサーの引き出しで眠らせてしまうことになりそうですが…そうはさせません!

これ、先にも書きましたが、カバー力があるので、ヴィタルミエールをさっと伸ばした後、
気になる部分のみコンシーラーのように使ってみたところ、すごく自然に粗を隠してくれ
るんです。ファンデーションなので、一般のコンシーラーと違い時間が経ってもヨレたり、
その部分だけ乾燥するということもありません。
(全てのコンシーラーがそうというのではありません)
ということで、暫くはコンシーラーのように使うことになりそうです。

画像左はいつものポイントメイクアップリムーバー。
[PR]
by sybilization | 2006-04-27 20:00 | Cosmetic
シャネル ルージュアリュール ♯07 ♯24
先日予約をしたルージュアリュールを引き取りに行って参りました。





右が♯07、左が♯24です。

使い心地はスルスルっと伸び、ぴたりと密着。
付けている感が余り無く、モチもよい。気に入りました。

ケースについては…クリックは楽しいけれど、
個人的にはオーソドックスな形の方が好みです。

シャネルの次なるお楽しみは、5月の限定品ですね。(美的を見つつ)
クリスタルグロスの2色(砂糖菓子ピンク&シャーベットオレンジ)と
アクアルミエールのゴールドラメ入りアプリコットは既に脳内予約っ。
[PR]
by sybilization | 2006-04-24 23:00 | Cosmetic
みつばちトート
(4/23 追記)

巡回しているブロガーさん数名のところで何度も目にして気になっていたみつばちトート。
ネットで購入出来るのですが、「あっ」と思うと、いつもオーダー締め切りを過ぎていたり、
自分には似合わなそうなカラーだったりで、なかなかオーダーを出来ずにいました。
でも今月は好みのカラー、使いやすいカラー!早速にオーダーをしました。

わたしが選んだのは、ブラウン×ブラウンのSサイズとMサイズ(持ち手短め)。
ネイビー×ブラウン(持ち手・底部分)のSサイズ。
序にみつばちポケットも。(サンドベージュ)

みつばちトートは、「身ごろ」と「持ち手・底部分」のカラーをチョイスできる、セミオーダーメイド
の帆布トートバッグ。チョイスできる色は毎月3色。月ごとにチョイスできる色が変わります。
みつばちトートはセミオーダーのため、申し込み受付後にバッグの制作にとりかかります。
バッグのできあがりはオーダー締切後、約1ヶ月~1ヶ月半です。
(時期により完成が遅れる場合もあります)


今月の締め切りは4/23(日)(正午)です。
ご興味のある方は是非覗いてみてください。

体験レポートを見つけましたので、ご参考までに。

追記

生活が変わり、服装が変わると(体形も…)、バッグも変わってきます。
色々なことが変わる前の手持ちのバッグは、皮革製でサイズは小さめバッグが主でした。
これは好みの問題と持ち歩くアイテムが比較的少ないのが理由です。

持ち歩くアイテムの基本は、お財布、キーケース、薄い手帳、ハンカチ&ティッシュ、
携帯電話、お化粧ポーチぐらい。お化粧ポーチの中身は、プレスドパウダー、
アイブロウペンシル、アイライナーペンシル、その日に使った口紅1本、グロス1本程度。
(アンテプリマのワイヤーバッグ(小)でも全てが入ってしまいます)

しかしながらこの頃は、これ↑+αの持ち歩きアイテムが時々増えるようになり、
また、以前よりも服装がかなりカジュアルになったことで、手持ちのバッグはどれを
持ってもしっくりきません。

そんな時に…先にも記しましたが、巡回しているブロガーさんたちのところで
みつばちトートを知ったのです。シンプルなトートバッグ。
誰でも持っているようなこの手のバッグをわたしはひとつも所有していませんでした。

このバッグなら…

More
[PR]
by sybilization | 2006-04-22 13:00 | Bag
ANTEPRIMA Plastiq INTRECCIO
この頃着ているお洋服に、ぴたりと決まる手持ちのバッグがなくて困り中だった時、
頭に浮かんだバッグのイメージはPlastiqのINTRECCIO(イントレッチオ)でした。

チュニック+デニムパンツで近所へお買い物に行く時にもいいし、
ボレロ+ワンピースでちょっとしたお出掛けやお食事に行く時にも使える。
こう考え出したらもう止まらない、「絶対にあのバッグが必要!」ということに。





形が決まっているのとマチがあるのとで、ワイヤーバッグよりも収納力があり、
中のモノの出し入れが便利です。モノを入れても、形は固定。底にビスも付いています。





メッシュのファスナー付きポーチも。
あると便利。チェーンで繋がっているところも魅力的。(見た目)

このバッグ、「欲しい!」と思ってすぐに行き着けのデパートに行った時には品切れ。
予約受付中、でも入荷は5月下旬だったのです。デパートに行ったのは4月の初め。
そんなの待っていられなーい。欲しいと思った時が旬ですし、ね。(え?)

というわけで、他のデパートのshopへも行ったわけです。
しかしながら、このサイズでこの色は「只今、お品切れで…」とのこと。(キー!)

そうなると、余計に欲しくなるのよねー。
なーんて言いながら、別件でちょっとした用事&出費があったりで、
実は1週間ほどすっかりバッグのことを忘れていたんです。(薄情)
ですが、それらが済んだ途端にすぐ思い出し、「ほ、欲しいー!」(これも娯楽?)

こうなったら仕方が無いので、行き着けのデパートだし、何とか入手時期を早めて
もらえないものかと淡い期待をしつつ、再度、shopへ…足を踏み入れたら、
なんと目の前に欲しかったバッグが!脇目も振らずにバッグの目の前へ立ち、
スタッフを横目でちらり。そして「これいただけますか?」となったのでした。
でも、なんで5月下旬に入荷予定(しかも予約販売)のバッグが今あるの?
その疑問をスタッフに尋ねてみると、「今日、突然入荷があったんですー」ですって。
こ、このセリフ…他所のshopでも聞いたことがあるぞ。
いえ、入手出来たので構わないんですけどね。

手持ちのワイヤーバッグと同色です。二個持ちもかわいいかも。

私信(なおさんへ)

大、中、小の小サイズをセレクトです。
近い将来は持ち歩くモノが増える予定ではありますが、
このバッグ、中と大に荷物をたっぷり詰めると、結構な重量がありました。
従って、ちょっとそこまで用ということで、小を購入しました。
このサイズでも、手持ちのバッグの中では、かなりの収納力です。
今後は大き目バッグも買い足していかなければ…。
[PR]
by sybilization | 2006-04-20 01:00 | Bag
ノーカラーJKとキャミソール
ナチュラルカラーのお洋服が着たくなり、この頃頻繁に出入りをしている無印へ。
ここのマタニティはシンプルで色も素材もナチュラル、着心地もいいのでお気に入り。
プライスもお財布にやさしい。「期間限定」のお洋服にはとっても嬉しいことです。





ノーカラーJK(ベージュ)は普通服のMサイズですが、
身幅がゆったりしているので、初夏まで着ること(体形的に)が出来そうです。

コットン素材のチュニック風ふんわりキャミソールはマタニティ。
今年は着丈が短いJKを上に着て、裾からインナーを見せる着こなしをよく見かけます。
なので、これもOKだとは思いますが…ちょっと長過ぎでしょ、これは。
ボトムに細身のハーフパンツなんかを合わせるなら(脚も細くて)いいかもしれませんが。
というわけで、5cmほど着丈を詰める予定です。ザザザっとミシンで。

下に着ているグレージュのキャミソールは、以前から持っているDES PRESのもの。
アクセサリーは、以前イタリアで買った湖水パールのネックレスとプレート(パール)、
キューブ状のチャームが付いたネックレスを重ねて。

今年はボリュームがあるネックレスの重ね付けが流行っていますね。
天然素材のモノなど…ひとつ欲しいと思っています。

More
[PR]
by sybilization | 2006-04-18 00:00 | maternity
エスティーローダーグループのファミリーセール
毎年恒例のエスティーローダーグループのファミリーセールへ行ってきました。
ほんの一瞬「今年はやめようか」という気持ちが頭を過ぎりましたが…
それはやっぱりほんの一瞬で消え去りました。欲望の前では、理性は負ける。(コラ)

まぁ、それでも、家を出たのは午後になってから。
滞在時間も2時間以内として、帰りは会場(東京流通センター)の近くに住んでいる
友達とお茶、その後、車で自宅まで送ってもらえるという特典付き!
お買い物+αで楽しさは倍増、浮かれ気分で会場に向かいました。

参加ブランドは…

*エスティローダー
*クリニーク
*MAC
*ボビィブラウン
*オリジンズ
*スティラ
*アラミス

詳細については、mumoさんのところに詳しく書かれていますので、
(一昨年、昨年の戦利品も見ることが出来ます!)是非ご覧ください。
と、勝手にお名前を出させていただいちゃいました。

一昨年までは、エスティーローダーやクリニークの基礎モノも買っていましたが、
現在は、dプログラムユーザーなので、基礎モノはパスして、メイクモノとボディーケア
がターゲット。今年はメイクモノもよっぽど欲しいモノではない限り買わないつもりでした。
(手持ちのモノを使わなければっ)

会場に到着したのは13:30頃。
先ずは、入り口で整理券をいただきます。整理券の番号は3,000番台半ば。
入り口の目の前に広めの休憩室があったので、そこで一休み。
15分ほど待機の後、すぐに会場入りすることが出来ました。
いつもより遅い時間ということと、午前中組の方々が丁度帰る頃だったらしく、
会場もそう人が多くありません。比較的ゆったりと見て回ることが出来ました。

一番最初に向かったのは、ボビィブラウン。
毎年、限定品やキットが出ているのです。
が…今年は特に目ぼしいモノに出会えず。
ダークカラーのパレットが多かったです。使いこなせればカッコイイ色系。

次は近くのスティラへ。
昨年は現行品のポーチやジェルアイライナーやリップメイク品が多く出ていましたが…
ボビィブラウン同様、今年は特に目ぼしいモノが見当たらず、早々に退散。
入り口でいただいたビニールの大きな袋をハタハタとなびかせながら(空っぽ)、
お隣のオリジンズへゴー。

昨年は、大好きなカームトゥユアセンスのボディーシャンプー(単品)を大量買い。
今年もあったら更に大量買い(限定品の為、現在正規カウンターでは入手出来ません)
をする予定でいたら、残念ながら単品売りはなし。昨年わたしが購入したキットのみの
販売でした。7,000円台→4,000円台。(いやーん)
お目当てはボディーシャンプーのみなので、さようなら。

気を取り直して、ターゲットロックオン!その先にあったのは、タンジェリンのかほりが
さわやかなフレットノットのボディーウォッシュ。うわー、これも欲しかったんだー。
ぱっと見た限り、20本ほどが棚に並んでいる状態。
何本買おうかな、と、ここで1本、2本と手に取っていたら、横から手が伸びてきて、
肘の内側を使い、ザザザっとまとめて回収するように持って行かれてしまいそうに。
いやーん、負けていられないは!と手に持った2本をビニール袋に入れ、
もう数本、「あっ」(ほぼ回収されつつある)せ、せめて後1本…なんとか間に合い、
合計3本ゲット。棚の上はそこだけ空白。その手の持ち主は既に次なる獲物を獲得
する為、その場を去って行きました…。恐れ入りました。

そんなこんなで一気に戦意喪失。(もう?)

その後、エスティーローダーやMACなどでメイクモノをチェックするも、
特に気に入ったモノに出会えず。あっ、でも、実はすてきな出会い(偶然)がここでは。
久々な友達に再会したんです。嬉しかったー。近い内にゆっくり(フフ)会おうねっ!

最後は結局オリジンズに舞い戻り、ボディーモノを数点ゲット。
ガラガラなレジ(以前はお会計でも30分以上並んだことも)へ行き、サクっとお会計。
量は多くないけれど、厳選の戦利品たちです。ご覧ください。





画像左から…

上に書いたフレットノットのボディーウォッシュ。これは本当に戦利品という感じ。
3,500円→1,400円

3本セットのチューブ大は、パーフェクトワールドのクリーミーボディークレンザー。
洋梨っぽいかほりがお気に入り。昨年はボディークリームのセットを大量購入。
今年も欲しかったけれど、残念ながら出ていませんでした。
こちらは現品価格(200g)4,200円→(99gキットサイズ×3)2,000円

3本セットのチューブ小は、メイクアディファレンスのハンドトリートメント。
ちょっとクセがある柑橘系のかほりのハンドクリーム。べたつかずしっとりします。
こちらは現品価格(75g)3,150円→(14gキットサイズ×3)600円
既に売り切れていたところ、どなたかがたまたま戻したのをゲット。

ブルーの蓋のジャー入りのは、パラダイス ファウンドスフレ、ボディークリームです。
「南国のかほりのボディークリームでーす!」というスタッフの言葉に魅かれて。
ココナッツとパイナップルのおいしそうなかほりです。しっとり。
(これは2個買って、1個は後で会った友達にあげました)
4,000円→2,000円

以上、数は少ないけれど、メイクモノが全然なくてちょっと残念だけれど、
これはこれで大満足なお買い物っ。やっぱり行ってよかった、楽しいイベントでした。





毎年写してしまう建物の入り口の枝垂桜。その姿が余りにも美しくて。
今が満開の枝垂桜。風に吹かて重たげでした。(今日は風が強く、冷たかったー)
[PR]
by sybilization | 2006-04-14 23:00 | Cosmetic
シャネル ルージュアリュール
羨望の唇へ クリックの誘惑





明日、4/14全国発売される(スタジオ先行発売中)シャネルの新口紅、
ルージュアリュールの予約をしてきました。

「え?スタジオ行き着けじゃなかった?」
その通り。ここ4~5年はスタジオ(旧キャット)行き着けでした。が、
仲良くしていただいているBAさんがこの度突然に異動(非スタジオ)になったので、
これからは非スタジオ行き着けになります。

*移動になったBAさんは大好きだけど、カウンターはスタジオの方が
広々ゆったりしていて好きでした。他のBAさんも皆いいひとばかりだったし。
(これから通うであろうカウンターのひともいいひとだと思います。まだ知らないだけで)
あぁー、でもなんだか複雑な気持ち。どちらを選んでも不義理(?)をしているような。
どちらにも通えたらいいんだけど。時間はあるけど、お金が続かないよ。

全22色の中からわたしが選んだのは2色。
♯07 GENIUS (誰にでもキレイを呼ぶ「天才」的コーラル)コーラル系
♯24 EVOCATION (感情を「喚起」するベージュ)赤味があるベージュ系

あぁ、やっぱり定着した好みの色(自分の得意色)を選んでしまった。
見た目(自分が付けることはさて置き)だけで気に入った色もいくつかありました。
でも、似合わないですよね。かわいいピンクって。(悲)

♯13(女らしさを生み出す「柔らか」なピンク )本当にかわいらしいスウィートピンク。
ほんのり白っぽい感じもしましたが、これは顔色が明るく見える色だそうです。
♯23(「控えめ」な女らしさが生まれるアジア限定色)こちらもかわいらしく、
肌なじみがよいピンクベージュ。(りんごちゃん、この色すごくかわいかったー!)

一番人気色だという♯4(「想像力」をかきたてるレディピンク)、
これはビジュアルカラー、CMでも使われる色だということで、チェック&予約をするひと
が多いそうです。クセのない上品なピンクでした。わたしも一応チェック。

ご予約された方々はどの色を選ばれたのでしょうか。
興味深々、blogなどをチェックするのが楽しみですっ。

*S-cosmeticでルージュアリュールの全22色の色画像を見ることが出来ます。
(勿論。お買い物も出来ます)

*明日はカウンターへ行くことが出来ないので、受け取りは来週に入ってからになりそう。
それから、ルージュアリュールを予約したした日にリキッドファンデーション、
プロルミエールを買ったので、こちらの使い心地もレポートしたいと思っています。
[PR]
by sybilization | 2006-04-13 16:00 | Cosmetic
ふわっと・ほわっと
「おなかの為には左を下にしての横向きで寝るのがよい」ということを聞きました。
でも通常は、右を下にしての横向き、または仰向けで寝ることが殆どなので、
左を下にしての横向き寝は落ち着かず、とても寝辛いんです。

「うぅーん、困ったー」と思っていた時、抱き枕の存在を思い出しました。
そういえば以前に買って暫く使っていたけれど、いつの間にか使わなくなって…
す、捨ててしまったんだっけ。あぁーあ。ま、でもあの抱き枕は使い辛かったから、
(ということにしておく)新しいのを買いましょう。というわけで、早速ネットショッピング。
いくつかの商品のスペックとプライスを比較。その結果、選んだのがこれでした。

ヒーリングハグピロー(ふんわり)






「しっとり」と「ふんわり」の二種類があり、わたしが選んだのはふんわり。
届くまで、どの程度のふんわりなのか少々不安に思っていました。
「羽毛のような」と書いてあるけど、ぺったんこになっちゃったら困るなとか。

しっとりにしようかなとも思いましたが、別の商品のレビューで、
「低反発は夏場暑い」というのを目にしていたので…うぅーんとか。
(勿論プライスも重要ポイント)

結局は自分の直感を信じ「ふんわり」を注文。
昨日届いたので、早速に使ってみたところ、まぁー。快適!
手触りはふんわりしている(気持ちいいー)けれど、むぎゅっと抱きついても沈み込まず、
程よい感じにフィットしてくれます。個人的な感想では、ふんわりというよりもしっとり。

横向き寝は(どちらを下にでも)、下にした側(ベッドや敷布団に接する側)だけで
身体を支えてバランスを取ろうとするから、身体を休めているのにも関わらず、
身体は無意識に変な緊張感を持ってしまいます。

抱き枕を使うと、バランスを取る必要がなくなるので、身体は楽ちん。
心身ともに眠ることにのみ集中出来ます。快眠万歳!

こんなサイト↓まであるんですね。
抱き枕.com
ご興味を持たれた方は覗いてみてください。
[PR]
by sybilization | 2006-04-13 14:00 | etc
Angeliebeでのお買い物
先日アップしたデニムパンツと同じ日に購入したアイテムをいくつか。

お目当てのデニムパンツが決まった後は、他のアイテムに目が奪われ、
あれもこれもと試着をさせていただきました。

取り合えずは、どのアイテムも「着ることが出来る」のが嬉しかったです。
この頃、一般のブランドでは、「これは無理。これも無理。これはいけるかも?」
続きでしたので…。

More
[PR]
by sybilization | 2006-04-10 22:00 | maternity