ふわっと・ほわっと
「おなかの為には左を下にしての横向きで寝るのがよい」ということを聞きました。
でも通常は、右を下にしての横向き、または仰向けで寝ることが殆どなので、
左を下にしての横向き寝は落ち着かず、とても寝辛いんです。

「うぅーん、困ったー」と思っていた時、抱き枕の存在を思い出しました。
そういえば以前に買って暫く使っていたけれど、いつの間にか使わなくなって…
す、捨ててしまったんだっけ。あぁーあ。ま、でもあの抱き枕は使い辛かったから、
(ということにしておく)新しいのを買いましょう。というわけで、早速ネットショッピング。
いくつかの商品のスペックとプライスを比較。その結果、選んだのがこれでした。

ヒーリングハグピロー(ふんわり)






「しっとり」と「ふんわり」の二種類があり、わたしが選んだのはふんわり。
届くまで、どの程度のふんわりなのか少々不安に思っていました。
「羽毛のような」と書いてあるけど、ぺったんこになっちゃったら困るなとか。

しっとりにしようかなとも思いましたが、別の商品のレビューで、
「低反発は夏場暑い」というのを目にしていたので…うぅーんとか。
(勿論プライスも重要ポイント)

結局は自分の直感を信じ「ふんわり」を注文。
昨日届いたので、早速に使ってみたところ、まぁー。快適!
手触りはふんわりしている(気持ちいいー)けれど、むぎゅっと抱きついても沈み込まず、
程よい感じにフィットしてくれます。個人的な感想では、ふんわりというよりもしっとり。

横向き寝は(どちらを下にでも)、下にした側(ベッドや敷布団に接する側)だけで
身体を支えてバランスを取ろうとするから、身体を休めているのにも関わらず、
身体は無意識に変な緊張感を持ってしまいます。

抱き枕を使うと、バランスを取る必要がなくなるので、身体は楽ちん。
心身ともに眠ることにのみ集中出来ます。快眠万歳!

こんなサイト↓まであるんですね。
抱き枕.com
ご興味を持たれた方は覗いてみてください。
[PR]
by sybilization | 2006-04-13 14:00 | etc
<< シャネル ルージュアリュール Angeliebeでのお買い物 >>